乃木繭子 本のある風景など。http://twitter.com/komayuko


by mayukoism
カレンダー
S M T W T F S
1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30

世界のはての環七

歩きながらものを食べるのは行儀がわるいだろう。
歩きながらものを食べるなんて、こどものころは想像したこともなかったろう。
こどものころ想像できなかったことを、大人になってから知ることができて、
さらにそれを試すこともできる。
大人ってときにすばらしい。

「コクテイル」でチキンラーメンを頼んだら、ごめん、もう終わっちゃった、と
言われて、それはまったく仕方のないことなんだけど、なんかもう身体の中に
チキンラーメンのかたちの空地ができあがってしまっていて、
ああラーメン、ああタンパク質。
そういうことってありますよね。

「コクテイル」を出て、なにか主食的なものが食べたい、とつぶやくと、
じゃあ、カップラーメン食べながら歩くか、と言われて、
つくづく食べものによわい、歩きながらカップラーメンを食べるという発想に、
もうこころが沸騰して、食べる食べるととびついたのだった。

シーフードヌードルの銀色のふたを半分開けて、あの銀色のふたがぴりぴり
はがれる感触がけっこう好きだけど、それよりもいまはポットのお湯が出ない、
「ロック解除」を押すのね、なるほど、とわたわたしながらコンビニを出る。
3分歩いて環七通り、こぼさないように口にくわえて箸を割る。
ああ行儀が悪いってすてき。
いただきます。

黙ってすすり歩きながら、シーフードヌードルを開発した人々に思いをはせる。
ヌードル開発チーム。
シーフードベースなんてどうでしょう、カレーはわかるけどもねえ、
癖がでるんじゃないの、わざわざインスタントで魚介ってのもどうなのよ、
いえ、ここはホタテベースで、とか、そういう仕事についたことがないので
適当にオフィスっぽい白い部屋を想像する。
ありがとう想像の白い部屋の開発チーム。
あなたたちのおかげで、今こうして歩き食べしています。


 環七はたえず流れる。
 環七はたえず途上にある。
 時間から「現在」だけをぽこりと抜き出したら、それはきっと環七のかたちだ。
 環七は黙っている。
 環七はどこへも行かない。


スープはちょっと立ちどまって飲み干す。
スープ身体にわるい。身体にわるいものはたいがいおいしい。
ごちそうさまでした。
ごちそうさまでした。
満腹の身体でふわふわとまた歩き出す。わたしは夜の環七にいのる。

どうか明日も健康であるように。
[PR]
by mayukoism | 2008-12-23 02:35 | 生活