乃木繭子 本のある風景など。http://twitter.com/komayuko


by mayukoism
カレンダー
S M T W T F S
1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30

文坂断想

御茶ノ水橋から見る神田川はときどき完璧なのでおどろく。

東京方面へ向かう中央線と、池袋へ向かう丸の内線とが、
川をなでるように動きだして、見あげた空には雨に洗われ
すっきりとした顔の満月。

と、思ったら満月は昨日であった。
ボサノヴァがえんえんとかかりつづけている、深夜のラジオ。

いかにも風邪をひきそうなスケジュールだと思っていたら、
案の定ひいた。今年に入ってからはじめてではないだろうか。
ここのところずっと、身体よりも気のほうがまさっていて、
ひきそうだなと思っても気力でおさえてきた。
ここにきて身体のほうがずずいと前に出てきて、ごまかせなくなった。
そんな今年もあと2週間ほどで終わる。

扉をあけたときお米の炊けるかおりがすることのしあわせは、
そのまま人間にうまれたことのしあわせだと思う。

M字の星と言うのでカシオペヤ座かと思えば、オリオン座だった。
星座を知らなければ星はひとつひとつで孤独。
星座を知っていても星の気持ちは孤独だ、たぶん。

風邪を追い出すためにステーキを食べる。デニーズで。
食べ終わったあと、大学ノートにらくがきをする。
ひとつの景色を描く。それに相手がもうひとつ別の景色をつけたす。
卒業式をさぼって屋上にいる男子高校生ヘッドホン付き、を描いたのに、
ビルから飛び降りようとしている人、と思われた。

いつのまにかボサノヴァが終わって、ヨコハマタソガレがかかっている。
もう明け方か。
これは、おそらくドリンクバーでカフェインを取りすぎたんだな。

終電がなくなってからの神田川はくらいのかしら。
あかるいのかしら。

おそろしさとは
ゐることかしら
ゐないことかしら

(吉原幸子『無題』(ナンセンス)より)


おやすみなさい。(眠れたら)
[PR]
by mayukoism | 2008-12-15 03:16 | 生活