乃木繭子 本のある風景など。http://twitter.com/komayuko


by mayukoism
カレンダー
S M T W T F S
1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31

twitter的日常 その6

地球の裏側の夜まで連れてきてしまった、
みたいな色の神田川だ。


丸ノ内線をまる飲みしそうな欠伸だった。


まるでベルボーイだ、という人がベルボーイの格好をしてでてきたのでうれしい。


よくのびるチーズだ。


こどものころあんなにきらいだったのにいまこんなに歌えるなんて。
光GENJIの話です。


原点は複数ある。
原点が動きだす。


無知ならいくらでもつよくなれる。


19時のサンシャインは饒舌な手紙。
横罫の便箋にびっしりと光る窓。


つねに無数の死後としての現在にいる。


いまみたいな状態のことを「千代の富士」と名付けた友人がいた。
体力の限界。


蓑虫や悟れば十方世界空
(雑司が谷霊園の「思い出ベンチ」より)



24時のサンシャインは空白の多い手紙。
書きかけて、消した言葉が点在する窓。


便箋を、蛍光灯に透かしてみる。


嘘をつくより本当のことを言うときのほうがかなしい。


意味がなきゃだめですか。
言葉って。


あなたのストッキングから電線がのびています。


パーカーの、フードの部分が乾きにくい。


笹だんごの笹のところだけ春がきている。


一瞬ならいくらだってやさしくする。


原点が旅をしている。
原点はいまどこに。
[PR]
by mayukoism | 2011-02-08 02:40 | twitter的日常