乃木繭子 本のある風景など。http://twitter.com/komayuko


by mayukoism
カレンダー
S M T W T F S
1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30

神保町古本屋街十句

コミガレに伏せた視線が交錯す



かがむ背に田村の二階なだれつつ



均一の小口を吹けば綿帽子



かかえてもかかえてもまだ未読



縦書きの看板を詩のように読む



均一の出ない雨ならぬれてゆく



ビルの谷間に眠りおり神田村



変わらない背表紙にただ触れている



均一の前で幾度もすれちがう



しゃべりつつゆけばいつしか九段下
[PR]
by mayukoism | 2009-03-13 13:27